育毛シャンプーは効果なし?TOP » 育毛効果あり?効果なし?育毛シャンプーと育毛剤の働きの違いを比較 » 育毛シャンプー

育毛シャンプー

育毛剤と比較される、育毛シャンプーの効果について調査しました。

育毛シャンプーの頭皮や毛髪への効果とは?

薄毛が気になる方がまず手に取るのは、育毛剤や育毛シャンプーなのではないかと思います。育毛剤と育毛シャンプーは似たものに思えますが、実はその効果は大きく異なるものです。

ここでは、育毛シャンプーがどのような効果があるのか、メリットとデメリットの両面から紹介しています。

育毛シャンプーの効果

頭皮の環境を整える

育毛シャンプーの主な効果は、髪の毛が生えるための頭皮の環境を整えるというもの。

髪が生えにくくなる原因のひとつは、毛根が皮脂で詰まってしまこと。皮脂の分泌が多くなると雑菌が繁殖しやすくなり、清潔ではなくなってしまうのです。

育毛シャンプーで頭皮を丁寧に洗うことで、過剰な皮脂をすっきり落とすことができます。しかも、育毛シャンプーには保湿成分が含まれているものが多く、乾燥を防いで、フケ、かゆみの無い頭皮を作ってくれます。

育毛剤の効果を高める効果も

発毛を促進する育毛剤を使っても、頭皮の状態が悪いと栄養分が浸透せず、効果を発揮することができません。育毛シャンプーで頭皮の状態を整えることで、育毛剤の効果を最大限に引き出すための準備ができます。

育毛シャンプーには育毛効果はない!

注意しなくてはいけないのは、育毛シャンプーには育毛効果はないということ。「えーそうなの!?」とショックを受けている方も多いのではないでしょうか。

育毛シャンプーは、あくまで頭皮の汚れを落として、髪の毛が生えやすい頭皮環境をつくってくれるもので、育毛や増毛を促進するものではないのです。薄毛が気になる方、髪を増やしたい方は、育毛シャンプーだけでは効果は期待できないことを知っておくとよいでしょう。

さらに、実際に「育毛に効果がない」という口コミの多いシャンプーも存在します。それらのシャンプーの特徴や効果についてもそれぞれまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

効果なしという口コミ評判がある育毛シャンプーのリストはこちら>>