育毛シャンプーは効果なし?TOP » 育毛・発毛効果のある成分ガイド » 塩酸ジフェンヒドラミン

塩酸ジフェンヒドラミン

育毛剤に配合されることの多い成分のひとつ、塩酸ジフェンヒドラミンの効果について調査しました。

頭皮環境を整えて育毛・発毛!塩酸ジフェンヒドラミン

育毛剤に含まれる有効成分のひとつに、塩酸ジフェンヒドラミンが挙げられます。この塩酸ジフェンヒドラミンは、頭皮の炎症やダメージをケアし、頭皮の環境を整えることで、毛髪の生育をサポートしてくれる効果があります。

塩酸ジフェンヒドラミンとは?

塩酸ジフェンヒドラミンは、一般には抗ヒスタミン剤と呼ばれる成分です。ヒスタミンとは、かゆみや腫れの原因となる分泌物。ヒスタミンの分泌を抑え、炎症になりにくくなるのが塩酸ジフェンヒドラミンの効果です。そのためアトピーや虫刺されの薬に配合されています。

育毛・発毛への効果は?

では、抗ヒスタミン剤である塩酸ジフェンヒドラミンがなぜ育毛剤に使われるのでしょうか?

薄毛の原因のひとつは、雑菌の繁殖や痒みによって頭皮が炎症を起こし、髪が生えにくくなってしまうこと。頭皮や毛根が健康でなくては、髪の毛はうまく成長することができません。

塩酸ジフェンヒドラミンが配合された育毛剤を塗布することで、頭皮の荒れや炎症をケアでき、毛髪が育ちやすい頭皮環境をキープすることができるのです。

実際、塩酸ジフェンヒドラミンは厚生労働省が育毛効果を認めている成分のひとつ。育毛剤にはマストな成分だと言ってもいいかもしれませんね。

血行促進効果も

炎症や頭皮のダメージに効果があるだけでなく、実は血行を促進してくれるという役割も。血行を促進することで、発毛や育毛に必要な栄養分が頭皮や毛根に行きわたります。

栄養分は育毛には欠かせないもの。その点でも、塩酸ジフェンヒドラミンは効果が期待できます。

塩酸ジフェンヒドラミンが配合されている育毛剤は?

育毛・発毛効果を期待するなら、塩酸ジフェンヒドラミン配合のものを選んでおけば間違いないと思います。

このサイトでは、塩酸ジフェンヒドラミンが配合された育毛剤をピックアップしてご紹介していますので、ぜひそちらも参考にしてみてください。

塩酸ジフェンヒドラミンが配合されていて
育毛・発毛効果があるオススメの育毛剤はこちら>>